愛の音へ

  1. 記事一覧
  2. 宇宙語の翻訳

宇宙語の翻訳

記事一覧

先日、ブログで「同じフレーズの宇宙語」のことについて、
ブログでお伝えしました。

その時のYouTube動画↓


この時の宇宙語について、
ある方から、宇宙語を訳して頂いた文章を送っていただきました。

ご本人様から掲載の許可を頂きましたので、
その文章をお伝えします。

以下、送って頂いた文章です。


5月12日にあげた分

  1.   監督自身に伝えていること、
  2.   皆さん全員に伝えていること、
  3.   個人に伝えてそれぞれの心に訴えていること。

この3つからなっている。途中で宇宙人が入れ替わるのは、人間的に言うと担当者の違い、または受け取る側の波動やエネルギーが違うからそれにあわせたもの。瞬時に入れ替わることにより、(または同じ存在が発音を変える場合もあるが、それをすることにより、受け取る側の邪魔をさせない。同じ音を出し続けると、受け取る側は意味が分からないから、人間的な考えが入り、集中できず3次元感覚に戻ろうとするので、宇宙のエネルギーを十分に受け取れなくなる)

音の違いにより、何度も変わるので、ざっくりいうと

最初のほうが心地よいと感じる人は、その波動があなたへのメッセージ

中間が心地よいと感じる人は、その波動があなたへのメッセージ

あとのほうが心地よいと感じるならそれはあなたへのメッセージ

全部心地よいならすべてを受け取る。

動画の中で同じ発音が何度も繰り返されますがそれは

宇宙存在:「私たちは伝えたい、いつも送り続けています。受け取ってほしい。

どうか私たちの想いを受け取ってください。そして、それぞれに目覚めてください。もうあなた達はわかっているのです。自分を抑える気持ちにとらわれることなく、更に表現の幅を広げてください。あなた達は知っている。すべてもっている」と。

また、人間に聞こえる発生なので、同じことを何度も言っているように聞こえますが、人間にわかる発声には限りがあるので、同じことを繰り返しているようにも聞こえる。

人間が3次元で話して意味を理解する感覚ではありません。本来受け取る力を持っているその形に皆さんが変えるだけなので、言語は関係ありません。心で受け取るのです。

監督が映画で表現するように、それぞれが本来に自分を表現する方法があります。それをしてほしいのです。

監督が宇宙語動画をアップするのは、まずはみんなが宇宙語の波動やエネルギーに慣れる,なじむ。

3次元感覚から宇宙の空間に入りやすい状態に導いていくため。


この内容でした。


最近、急に宇宙語をフルトランスで話すようになりましたが、
それにも宇宙的な意味がありますね。

宇宙語の感じ方は人それぞれですが、
素敵な翻訳をありがとうございました。

【5月の「 遠隔ヒーリング」をお申し込みの方へ】

今日の遠隔での「エネルギーヒーリング」は午後4時54分からおこないました。

音楽配信

音楽配信の“ご購入″でお聞きいただけます。

◾️サブスクリプション対応アルバム
・CRYSTALBOWL×NATURE SOUND
・CRYSTAL BOWL meets 宮古島

CD

海響(MIKI)のCDをオンラインストアでご購入頂けます。
   *公式オンラインショップでのご購入は、ご希望の方にサインをさせて頂きます。

海響(MIKI)個人セッションのご案内はこちら

スケジュール

2023年12月16日(土)三重県津市 / 映画「愛の地球(ホシ)へ Ⅱ」上映会&海響(MIKI)監督あなたの潜在能力を開く「才能開花ワーク」

2023年12月23日(土) 東京都品川区 / アネモネ主催*映画「愛の地球(ホシ)へⅡ」&海響(MIKI)監督ワーク「インナーアースを旅して、縁ある地底人と友達になる」

2024年1月13日(土)三重県津市 / 映画「愛の地球(ホシ)へ」上映会&海響(MIKI)監督ワーク

2024年1月21日(日) オンライン / ゆめのわお話会